横浜駅西口で、旬の食材を使った逸品と全国各地の地酒にまどろむ。 「焼鳥と季節料理 あかり 横浜店」が11月にさらに進化します

フード事業部 プロデューサーの和佐です。
2019年8月に横浜駅西口・鶴屋町にオープンした「焼鳥と季節料理 あかり 横浜店(以下、あかり)」ですが、おかげさまで多くのお客様から贔屓にしていただいております。今回は冬の忘年会シーズンに向けて、あかりがメニューを一新いたしましたのでお知らせいたします。

日本酒の魅力に気軽に触れてもらいたい。だから全国の銘酒をワンカップでご提供

「お酒と料理はお国を揃えるのが良し」という言葉がありますが、全国のその時期一番の食材を使った一皿を味わえるあかりでは、産地を揃えてお酒を選ぶのがベター。
こんなご期待に応えて、全国各地の銘酒をワンカップでご用意いたしました。
あまり量は飲めないけれどいろんなお酒をなるべく種類多く楽しみたい、料理に合わせてお酒を変えて堪能したい、そんな方はぜひワンカップ銘酒をオーダーください。グラスには各酒蔵の個性がでているため、このグラスデザインを楽しむのもまた一興。
なかには好みのグラスデザインでいつもとは違う銘柄をオーダーされる“ジャケ買い”のお客様もいらっしゃるようです。
なお、希少種やその時期だけの日本酒は一升瓶などでご用意しておりますので、そちらもあわせてお楽しみください。

あかりの料理はお酒との相性で勝負。とりあえずの料理はナシで“お凌ぎ”から本気です

お酒と食事をじっくりと楽しみたい方こそがあかりのメインターゲット。そのため、メニューはす
べてひと手間加えた、左党の口角が上がる逸品を揃えています。
他のお店でいう“お通し”も一切の手抜きなし。その日、その季節の旬の食材を使ったあかりの料理の質を知っていただくための、まずは9品をお凌ぎとしてご提供いたします。
お酒好きならこれをつまみに2,3杯は楽しめるあかりの本気の料理をご堪能ください。

2019年のあかりの鍋は3種。3度訪れてそれぞれの違いを楽しんでみてください

居酒屋の冬のメニューの代名詞といえば鍋。2019年のあかりは個性の異なる3種の鍋を用意しています。ぜひ、この冬の間に3種の鍋を味わってみてください。

・鶏鍋(写真の鍋)
あかり自慢の大山どりの各部位を一度に味わえるお店の代名詞的な鍋です。部位ごとに異なる食感や味わいを堪能できるほか、鶏の旨味が十分に溶け込んだ出汁に身も心も温まります。

・モツ鍋
新鮮な牛ホルモンを使った味噌ベースの鍋はプルプルの食感と脂の甘味でおもわずお酒が進む、お酒好きにこそ味わってほしい一品。もつはもちろんですが、スープの旨味を湛えた鍋の中のキャベツだけで1杯いけます。

・寄せ鍋
こちらは新鮮な魚介類をふんだんに盛り込んだ塩ベースの鍋。魚介の旨味が溶け込んだ出汁の味と、2杯目以降に入れてほしい“一風変わった調味料”で異なる2種の味が楽しめます。

いかがでしたでしょうか。
あかりは横浜駅西口という居酒屋の激戦区において、料理とお酒をじっくりと楽しみたいという方に向けた空間となっております。忘年会に限らず、接待やデートなど大切な人をもてなすシーンなどでも、ぜひお立ち寄りください。
お店の詳細を知りたい方、ご予約をご希望の方はこちらからどうぞ。

*おかげさまで大変多くの方からご贔屓をいただいているため、直接来店よりもご予約をおすすめいたします

食べログ 焼鳥と季節料理 あかり 横浜店
https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140101/14076284/

ぐるなび 焼鳥と季節料理 あかり 横浜店
https://r.gnavi.co.jp/3wf9ejbb0000/

ホットペッパー 焼鳥と季節料理あかり 横浜店
https://r.gnavi.co.jp/3wf9ejbb0000/

CONTACTお問い合わせ

株式会社GRACEへのご質問やご相談は、
お問い合わせフォームにてご連絡ください。