GRACEについて - ニュース

【お知らせ】新型コロナウイルス感染症の拡大に伴うGRACEの事業方針について

株式会社GRACEは新型コロナウイルス感染症の拡大、政府の非常事態宣言などを受けて、お客様や社会、社員の健康と安全・安心を確保するため、4月6日(月)より、本社および、活動拠点に対して下記内容の事業方針を徹底いたしました。


大切なお客様、社員、社会へ向けて新型コロナウイルス感染拡大を最小限に抑える

全国、全世界的に感染者の拡大が広がる新型コロナウイルスへの対策として、世界的にビジネスを展開する弊社では、4月6日(月)10:00に全従業員に向けて以下の方針を発表したことをお知らせいたします。

1 各事業における対応

 ・非常事態宣言対象エリア内におけるお客様との接客、お打ち合わせの原則停止*1

 ・やむを得ない理由による出社、商談などする際にも円滑に実施するうえで必要な最小限の人数にとどめ、3密を避ける対応を実施する

 

2 社員における対応

 ・本社を中心に非常事態宣言対象エリア内の社員を在宅勤務とする*2

 

3 実施期間

  2020年4月6日(月)より当面の間実施予定

 

*1 事情により対面でのお打ち合わせなどをご希望されているお客様には、弊社の本方針をご理解いただいた上で、非接触もしくは「三密」を避けた状態で対応

*2 在宅勤務については環境が整い次第、全ての従業員が対象

 

4月6日(月)より、当面で対象エリアのオフィス、拠点を停止、営業縮小し、在宅勤務を実施しております。これに伴い、各部門等の会議や打ち合わせは可能な限り会議システムや電話会議などで実施しております。在宅勤務の環境が整っていない社員に対してはパソコンや社有携帯電話などを用意し、リモートワークへ対応できる形を迅速に進めております。

 

実施期間中も「人との結びつき、ご縁」を大切した取り組みを実施

GRACEはこれまでも、「人との結びつき、ご縁」を第一にお客様や社員、社会に向けて活動してまいりました。これを踏まえ、まずは人の命と健康を第一に、お客様と社員の暮らしを守り、社会の一員である企業として責任を果たしてまいります。

 

一方で「3密」を避け、「うつらない」「うつさない」を徹底した上で、大事なお客様と社会に貢献するためのサービスや事業はできる限り営業を継続してまいります。お困りの事やご質問、また新型コロナウイルス感染拡大が懸念される今だからこそ、社会に貢献できること、実施すべき事業、皆様を笑顔にするサービスについては、感染リスクを極限まで抑えた上で、迅速かつ安定的に供給してまいりますので、引き続きご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

株式会社GRACE 社員一同

CONTACTお問い合わせ

株式会社GRACEへのご質問やご相談は、
お問い合わせフォームにてご連絡ください。